ロシアの病理と友愛と 

ごく簡単に言うと、
myspaceで、とあるロシア人に、
かなり傷付く行動をされてひどく傷付いた。
あまりにも不可解で耐え難い挙動だったので、
別のロシア人の友人に
「こんなことされたんだけどロシアでは普通なの?
どういうことなのか説明できる?教えて。」
と相談した。
そしたら、だいたいこんな感じの返事をもらった。

「僕には君の苦悩が相当よく判る。
でも、僕には、彼が君にしたこととや、彼以外の、
いままで僕が付き合わなければならなかった
あらゆるロシア人の行動や心中を、表現することが出来ない。
これは魂の奥深くにある深刻な問題なんだ。
彼らは、ただそのように行動する。
君にできる最善のことは、ただがっかりすることなんだよ。

日本人特有の病があるように、
ロシア人にもロシア人なりの病がある、ということか。
そして心あるロシア人もそれに苦しんでいる、と。
河合隼雄氏は、たしか「日本人にとって最大の病は、日本人であることだと思うんです」と言っていたな‥

それにしても、返信をくれたロシアのメル友に深く感謝せずにいられない。
ひどいことをしたロシア人の名前はもちろん公開しないが、
アドバイスをくれたHimmelkommandoさん、ありがとう。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mushiof.blog45.fc2.com/tb.php/109-dc83135d