「音以外PC」の引っ越し 


アルバムを無事リリースし、
告知も一段落したところで、
なにをしているかというと、
音以外の全てを行うパソコンを乗り換えている。

世の中には、パソコンをたくさん持っておられる方も多いが、
私の場合、「音をするやつ」と「音以外の全てをするやつ」
の2台体制でやっており、
しかも、性格・気質上、
「可能な限り長く使い続ける」
という方針でやってる。

先日、新しいノートパソコンが届いた。
1日半経った現在、まだ必要とされているソフトウェアの、
インストールが完了しない。
音以外の、すべて。
メール。ホームページ制作。FTP。
ジャケットデザイン。ビデオ編集。表計算。
10種類以上のソフトウェアの、
インストールやユーザー登録を続けている。
ユーザー登録は、「はがき」だった昔から比べれば、
かなり楽になっては来たが、それでもずいぶん煩わしい。

古いノートPCは、2005に買ったもの。
WinXP。HDが40G。PentiumM1.86G、
RAMは1Gだったが、途中で自力で2Gに増設した。
このスペックでビデオ編集もやっていたのだ。
EPSON DIRECT ENDEVOR NT6000。
悪くないPCだった。
ほんとはまだまだ使っていたいくらいだが、
時代は時代、寿命は寿命、OSサポートもじき終わる。
アルバム制作を終え、ライブも少し先の今が引っ越しのタイミングだろう。

道具は長く使えば手になじんで、
よりよいものができると思っている。
デジタルの世界では、そうでもないとわかってはいるが、
それでも長く使い続ける。
で、何が起きるかというと、
浦島太郎状態。
Photoshop Elements なんか、
2.0から11に跳躍した。
どうにかこうにか写真をブログ用にリサイズして、
この記事にアップロードしたが、
まだまだ必要なソフトのインストールも終えていないのだ。
全ての使い方を一通り覚えるのに、どれだけの時間がかかるだろう。

新しいPCは、Win7。HDは500G。
ほんとは今時1Tくらいは欲しかったが、
ノートだと今はこのぐらいが限界らしい。

そして、我が家にも、無線LANが設置された。
今まで、何かプリントアウトする時になると、
プリンターからPCまで、
5mのUSBケーブルを引き出してきて、
プリントが終わったら八の字巻きにして片付けていたが、
今後はその作業が不要となる。
(若い頃必死で研鑽した「ケーブル八の字巻き」の技術が、
時代とともに不要になっていく‥)

それにしても、無線で空中を数Gというデータが平気で飛んで、
多くのものがクラウド化し、
テクノロジーが陳腐化していく。
知識としては知っていたが、
生活に入ってくると、なかなか難しい。
いや、楽になったこともたくさんあるが、
いいものは何らかの「ヘビーユーズ」がないと、
なかなか生まれてこない。
ライトユーズ――サワリだけで十分な時代に、
何を「ヘビーユーズ」して、
価値を生み出すか。
個人でホームページを作っている人すら、
今ではすっかり少なくなってしまったし。

考え出せばきりがないが、
とにかく今は、インストールとユーザー登録を済ませ、
使い方を覚えることに時間を使おうと思う。

------------------------

まだ新しいマシンやソフトを報告する段階でもないですし、
そもそもそんなことを期待されてる気もしないのですが、
人の役に立ちそうなことを書いておきます。

・日本語入力は、IMEで十分な気がします。
というか、私がインストールした某日本語入力ソフトは、
ユーザー登録が非常に煩雑でした。個人情報も要求されるし。
・「ハイビジョン画質」を謳わないディスプレイで買ったのですが、
想像よりかなり画質が悪いです。
モニターの密度が高いと文字が小さくなることを危惧して、
密度の小さくない、ハイビジョンを謳っていないものをBTOしたのですが、
最近は高画質ブームのせいか、粗めのディスプレイは置いてきぼりにされ、
同じ密度でも数年前より画質が落ちているのかもしれません。
・「ラベル王4」というソフトを愛用していたのですが、
そのものズバリ移行できるソフトは、もうないみたいです。
一応「ラベル屋さん」というフリーソフトが近い気がしますが、
やっぱりスイスイとは使えないみたいです。(いいソフトですが)
・ライトユーザー向けソフトは、年々劣化しているようです。
ホームページを作るソフトに、そんなにお金はかけられないので、
安いものを買うことになるのですが、
ホームページを作る人がみんなブログやSNSに移行したので、
プロ向けの高いやつか、
初心者向けに却ってゴテゴテと難しくしたものになってしまいます。
ほか、万事、非常に多くのソフトが、「プロ向けの高いやつ」か、
「情報弱者向けのゴテゴテ」に二極化した印象です。
どのぐらいゴテゴテしているかというと、
勝手に「ユーザー登録」というショートカットをデスクトップに作って、
クリックしてもユーザー登録はできず、
なにやら果てしない「無料」「入会」の広告(入らなきゃいけないような書き方のスパム)を見せられ、
ソフトを立ち上げると頼みもしないのに変なテンプレを一々勧めてくるくらい、ゴテゴテしてます。

‥と、書いているうちに、
「そうか、もうクラウドやSNSに任せてしまえば、
いろんなソフトウェアのインストールや習熟の労苦は、
ほとんどなくなってしまうのだな、
だとしたら今自分のしている努力はなんなのかな」

といった思いがよぎりますが、

とりあえず乗った船は漕ぎ出そうかと思うのでありました。
------------------------

追伸で、悩んでいるのは、デジカメです。
愛用のコンパクトデジカメも、かなり長い間使っているものです。
もう、スマホについてるカメラの方が、画素は高くなってしまいました。
でも、ズーム機能など、やはり専用デジカメで撮りたいものです。
が、コンパクトデジカメは、衰退しているようです。
調べると、びっくりするぐらい安く買えますが、
あれはすぐ壊れるんではないか、
いまの2~3万したデジカメよりいい画が撮れるのか、
と不安になります。
が、デジタル一眼に行く勇気も出ません。
できればポケットに入る大きさで欲しいのですが、
レンズの性能からして無理なものでしょうか。
カメラに詳しい知人にオススメを訊いてみたら、
レンズだけで25万するやつを勧められましたが、
それじゃアナログシンセサイザーが買えちゃいます。
スマホ以上、一眼以下で、
軽くて小さくて堅牢なズーム比率の高いデジカメ、探してます‥

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mushiof.blog45.fc2.com/tb.php/497-f6c4b002