秘儀と年齢 

真夜中に太陽を見る、とか、
切り離されることで目覚める、とか、
そういった秘儀が、
セントラルパークでも起きる、つまり、
いつでもどこでも起こりうる、
それが現代なのだ、という記述に対して、
考え続けた数十年であったが、

ふと歩いていて、
暑い雲の向こう側のわずかな太陽を体に浴びているとき、
なんだ、こういうことだったのか、
と思うことがある。

あきらかに、
年齢と経験によるものだ。

生れ落ちて まっしぐらに 遠ざかっていく

おそらく、年齢をさらに重ね、
経験をさらに重ねれば、
全く違う、
それでいて似たような経験を、
するのだろう。

------------ 以下告知 ------------

ニューアルバム
KAIHOU
配信中

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mushiof.blog45.fc2.com/tb.php/658-35e03390