基礎に向き合う 



崩れてみて はじめて 
ああ ここに 基礎があったのだ
と気づく

崩れるはずのない 基礎は
百年も 持たない

崩れゆく基礎に どう向き合うのかということ
------------ 以下告知 ------------

アルバム
KAIHOU
無料(投げ銭歓迎)。よろしくどうぞ。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mushiof.blog45.fc2.com/tb.php/660-fbd70174