「アナーキテクト」観てきた 

「私たちの未来には、
私たちの想像力も思考力も全く及ばない領域がある。」


櫻井郁也/十字舎房の即興ダンス公演、
「アナーキテクト」
を観た感想は、大まかに言って、そのようなものでした。

櫻井郁也氏という舞踏家/オイリュトミストとは旧い友人なのですが、
永く友人でいても、しばしば氏の書いた文章を読んでいて、
何を書いているかまるで判らないヶ所に出くわすことがあるのです。
ですが、今日の2度のセッションを観て、氏の書いていることが
少し判りかけてきたような気がしたのでした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mushiof.blog45.fc2.com/tb.php/69-3d941ed4