舞踏公演 「剥製にされた夏」 のお知らせ 

金沢舞踏館・楽道庵ライブ公演 ’06

白榊ケイ 独舞 「剥製にされた夏」
出演:白榊ケイ
音楽協力:舟沢虫雄 衣装協力:吉多陽子

2006年:
11月25日(土)19:30~ 11月26日(日)16:00~
予約¥1500/当日¥1800
会場:楽道庵

この作品にて、白榊ケイ氏は、「夜明け前双つ」から2曲、「緑」から1曲を踊るご予定とのことです。

尚、当日は白榊ケイ独舞以外に、
金沢舞踏館公演「臭いの擬態.2」、
身体的複眼考「見えてきた身体」 講師:関野秀男
の2つがとり行われます。

-------------------------
白榊ケイ独舞「剥製にされた夏」以外の当日の公演の詳細です。

「臭いの擬態 . 2」
出演:呂師、和歌、林慶一、山本萌
演出:山本萌 即興演奏:関野秀男

身体の複眼考「見えてきた身体」
講師:関野秀男

~以上3つを一晩にてご覧になれる企画です。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mushiof.blog45.fc2.com/tb.php/82-2a33044e